出産後 悪露 マタニティブルー

MENU

無事に出産したけれど…ママのからだの回復

床上げとは

 むかしから出産後にはからだを休めるために、家事などをせずに布団を敷きっぱなしにしてずっと横になっているような生活を続け、出産から1か月くらいで通常の生活に戻ることをと床上げをするといいます。

 

 現在でも出産後のママは、産後1か月は布団を敷いたまま生活をして、からだを休める方がよいといわれています。
 生まれたばかりの赤ちゃんは、昼も夜も関係なく、授乳をしたりおむつを替えたりとお世話が必要です。出来るだけママも赤ちゃんが寝たときに休むようにして、からだの回復に努めましょう。

 

 床上げの目安は1か月健診です。産後の回復が順調と判断されてから、床上げするようにしましょう。出産後すぐに無理をすることは、回復の遅れにつながりますので、禁物です。

 

 

 

マタニティブルーズ

 出産後にホルモンが急激に変化することで、イライラしたり悲観的になることをマタニティブルーズといいます。この時期は、気分の浮き沈みが激しくなったり、漠然とした不安に襲われたり、ちょっとしたことで涙がでてきたり…とブルーな気持ちになりやすくなるのです。

 

 この症状は出産直後から10日頃までみられるもので、早ければ1日や数日で終わるようですが、一般的に産後1か月ころまでには治まります。
 ただし、このような状態が1か月以上続いているようであれば、健診のときに医師に相談してみるとよいでしょう。

 

 

 

悪露はいつまでつづくのか

 出産後に、血液や子宮内膜が排出されることを悪露とよんでいます。回復が順調であれば、徐々に色が薄くなっていきます。最初は赤褐色だったものが黄色や白に変化し、最終的には透明なおりものになり、出産後4〜6週間くらいで回復します。

 

 なかには、治まったと思ったのに、再び子宮内の血液が出てくるということもあります。悪露が長引いたり、腰痛をともなうようであれば、病院を受診するとよいでしょう。

 

 ちなみに、赤ちゃんがおっぱいを吸うときに分泌されるホルモンが、子宮の回復を促すことがわかっていますので、頻繁に授乳をおこなっているママの方が悪露からの回復が早いかもしれません。

 

 

セックスはすぐに再開してもいい?

 基本的には、1か月健診で産後の回復が順調であれば、再開しても問題ありません。ただし、出産後は排卵がいつから再開するのかわかりません。排卵は月経がはじまる前に起こりますから、すぐに次の子どもを考えていないときは注意が必要です。

 

 とくに帝王切開をしている場合は、次の妊娠まで1年は空けるようにいわれているはずですから、避妊をするようにしましょう。

 

 また、授乳中は排卵しにくくなりますが、絶対に排卵しないということではありませんので注意してください。

 

 

出産後も女性として美しくありたいというのは多くの方が感じておられることだと思います。
そこで、女子力を上げるならこちら!

更新履歴